予備知識

最後にコムワークスへオーダーすることをご検討している方のために弊社のサービスの特長と詳細
なオーダーの手順をお伝えしておきます。

コムワークスのプレス・コピーサービスの特徴

1. 高品質

プレスは ISO9001 取得の台湾大手工場で行われます。この工場は日本の大手メディア販売企業からの OEM 生産も受けており、品質には定評のある工場です。工場に導入されているプレス機械の大部分は日本製のため、国内プレスと同等の品質です。さらに出入り管理ゲートや 24 時間監視警備体制、権限者のみのコンテンツアクセスなどセキュリティ面も十分なクオリティを保っています。
コピーは日本国内で行っています。業務用の大規模複製機械を使い、お客様のマスターデータを正確に複製していきます。機械的なチェック(ベリファイ※やコンペア※)ほか目視によるチェックも行っており安心です。
※ ベリファイ(検証)…コピーが完了しましたメディアから実際に読込ができるか検証を行う機能。
※ コンペア(比較)…コピーが完了しましたメディアとマスターデータと比較検証を行う機能。

2. 低価格

プレスは台湾の優良工場と直接取引をしており、間に代理店などを経由していませんので低コストでサービスの提供が可能となっています。コピーは、少数の複製でも出来るだけ低価格で提供するよう努めています。大量の場合には一日数万枚の複製も可能な大規模工場でさらに低コストでサービス提供をしています。

3. 迅速な対応

お急ぎのお客様にとって対応の遅さは致命的です。見積依頼は即日提出、納期は即時回答、その他お客様からのご依頼内容に対しては出来るだけ迅速に対応することを担当者に徹底しております。
※土日祝日はお休みを頂いております。お休み期間に頂きましたお見積ご依頼やご質問などは翌営業日のご回答となりますので予めご了承ください。

4. 親切な対応

プレス・コピーサービスは何度もオーダーの経験のある方ばかりではありません。初めての方にも分かりやすく説明し、お客様が正確に希望の制作仕様を伝えられるよう気を配って対応
させていただいております。初めての方にはプレスとコピーの違いからご説明いたしますので、
お気軽にお申し出ください。

5. コピーサービスでコピーガード可能

3 章のオーサリングの中で、プレスでコピーガードを付ける場合ガード専用に出力したものではないとガードを付けることが難しいとご説明しました。ですが弊社では、DVD メディア支給でのコピーガードを付けることが可能です。何も設定することなく、そのままマスターメディアをご支給ください。ご支給いただきましたマスターにガードを付けてコピーし、納品いたします。コピーサービスの対応が可能のため、小ロットや短納期でも対応可能でございます。
お気軽にご相談ください。
※ データサイズは 3.8GBまででお願いいたします。それ以上の場合は再エンコードが必要となり、 別途料金が発生します。また、ファイルは video 形式、1 層のみの対応となります。
詳細は下記のページでご覧いただけます。

オーダーの流れ

弊社でご依頼いただく場合、以下の流れとなります。

1. お客様から制作仕様のヒアリング

製作されたい内容について、プレス・コピーの種別、 枚数、ジャケット、ケースなど制作仕様等を詳しくお聞きします。はじめての方には各項目についての説明を行い間違いのないよう制作仕様を確定します。
この時点でご不明な点などございましたら、ご遠慮なくご質問ください。はじめて見積依頼またはご依頼いただく場合には、ご連絡の前に以下の項目について予めご検討・ご確認をお願いいたします。

プレスで複製するかコピーで複製するか

500枚以上の場合、再生互換性を重視する場合にはプレスがオススメです。少量の場合または、納期が差し迫っている場合にはコピーをご選択ください。

メディア種別、複製枚数

DVD-5(片面 1 層)、DVD-9(片面2層)、CD の種別を決めてください。
コピーは 1 枚~承ります(ただし 30 枚以下は一律料金となります)。半端な枚数でも承ります。
プレスは 1 枚~オーダー可能ですが実際には 1,000 枚以下は一律料金となりますので、数が少ないほど単価が、割高となります。半端な枚数でも承りますが 1,000 枚以上がお勧めです。

盤面印刷の有無(有りの場合、印刷内容にイラストや画像が含まれているかどうか)

盤面印刷はプレス・コピーの種別により、選択できる種類が異なります。
プレスの場合にはシルク印刷(3色まで下地を含む)、フルカラーオフセット印刷から選択可能です。シルク印刷の場合は Pantone または DIC の指定が必要となりますので、必ずご指定ください。
コピーの場合にはインクジェット、サーマル印刷、ウォーターシールド印刷の中から選択ください。それぞれの特徴は5章をご参照ください。
※ 弊社では、インクジェットの場合色数ではなく、容量で判別しております。白黒でも半分以上文字やロゴがある場合、フルカラー印刷対応となります。
※ 海外プレスの場合、盤面に原産国表示が必須となっております。入れたくない場合は国内プレスをご選択ください。

ジャケット類の有無

ジャケットや同封するブックレット等の有無、ページ数・色数を確認してください。
お客様がご支給する完成品印刷物をご支給いただきまして、セットすることも可能でございます。

ケースの有無(有りの場合は、ケースの種別・色)

ケースはトールケース(DVD ケースの標準)、スリムトールケース、P ケース(CD ケースの標準)、スリムケ-ス、マキシケース、不織布ケース、簡易紙ケースなど多彩な種類から選ぶことができます。この他のケースのご要望に応じることも可能ですので、ご希望のケースがない場合にはご相談ください。

包装の有無

キャラメル包装、シュリンク包装(プレスのみ)、OPP 袋封入などが可能です。

サービスの検討

上記を検討しましたら弊社で準備しているサービスをご検討ください。バルクコースは通常料金よりかなりお得なコースとなっております。

ぜひお見積をご依頼ください。
プレス・コピー専用フリーダイヤル 0120-77-5609 担当:宮平(不在時は加藤)

2. 仕様にもとづき、お見積書を提出

お客様からのヒアリング内容または見積依頼フォームからの情報にもとづき仕様を確定し、料金を提示します。
お見積書は電子ファイルやFAXでお送りしておりますが、原本が必要な場合には郵送にてお送りします。請求書原本が必要な場合にはお申し出をお願いいたします。

3. データ等の入稿・提出

発注シート(※)・入稿チェックシート(※)・盤面やジャケット(印刷ありの場合)のデザイン
テンプレートファイルをダウンロードコーナーからダウンロードしてください。
コピーの場合、発注シートは.xls ファイルとなっております。
そのまま必要事項をご記入の上、メールにて送信ください。

印刷物がある場合にはデザインテンプレートに直接盤面やジャケットのデザインを入れ込んでください。デザインは Illustrator CS2 までのバージョンで開けるように作成をお願いいたします。弊社のテンプレートを使用されることを推奨いたします。ファイル名は英数字にて分かりやすくお願いいたします。

オーダーする場合に必要なものの詳細は以下のとおりです。

○ マスターデータ

複製の元となるマスターデータです。DVD-R や CD-R にてご提出ください。このディスクを元にプレスやコピーを行いますので、データ内容についてはお客様側でよくご確認・検証してください。
特にプレスの場合には、マスター作成用のブランクディスクを使い、低速書き込みでマスターディスクを作成することをお勧めします。マスター用ブランクディスクは太陽誘電などから発売されており大手の電化製品店でお求めいただけます。メール添付やダウンロードではご入稿できませんので必ずメディア現物をお送りください。

また、ご入稿頂くマスターには必ず盤面に御社・お名前かタイトル名をマジック等でご記入をお願いいたします。海外の場合は合わせて刻印番号のご記入をお願いいたします。※工場での事故防止のため CD の場合は CD-R(できればマスター制作用 CD-R)、DVD(片面一層)の場合は DVD-R、DVD (片面2層)の場合には DVD-R DL、DVD+R DLT テープにてご提出ください。なお DVD プレスで
コピーガードが必要な場合には、DLT テープまたはプラントダイレクトでご提出ください。
※ 国内プレスは CSS キー設定済みの DLT テープまたはプラントダイレクトにてご入稿ください。
APS の場合はお客様自身でロヴィ株式会社と契約が必要となります。

○ デザインデータ

各種印刷をご希望のお客様は弊社でデザインを入れ込むためのテンプレートをご用意しておりますのでダウンロードし、デザインデータを入れ込んでメール添付かメディアに記録してお送りください。簡単な文字、ロゴ等の配置のデザインであれば、弊社にて代理制作を承っております
(別料金です。料金は内容により異なりますので別途お見積となります。)

○ オーダーシート(または発注シート)

お客様情報や制作仕様を記載していただく申し込み用紙となります。こちらもダウンロードできますので、ダウンロードし、プリントアウトして必要事項をご記入の上 FAX またはマスターと一緒にお送りください。

コピーの場合は、xls ファイルとなっておりますので、ご記入の上、メール添付にてお送りください。また、ご不明な点はこのページ下部の記載方法をご覧いただくか弊社担当まで電話(0120-77-5609)またはメール(order@comworks.co.jp)等でご連絡ください。
プレス・コピーの種別や DVD・CD の種別でシートが異なりますのでご注意ください。

○ 入稿チェックシート

主に印刷デザインデータに関するチェックシートとなります。あわせて著作権に関する確認事項も記載しておりますので、ご一読の上サインし、 FAX またはマスターと一緒にお送りください。
※弊社では著作権侵害にかかる内容の複製はお受けいたしかねます。サインをされたものは デザインの注意事項・著作権に同意したものとしております。不備はあったものに関しまして保証しかねますのでご注意ください。

○ 出力サンプル

デザインを出力(pdf、jepg)したものをマスターと一緒にお送りください。 海外プレスの場合、刻印番号を出力見本にご記入をお願いいたします。
※仕上がりにこだわる方はプリントアウトした出力見本をお送りください。pdf 等のモニター上の出力ですと、ご希望のイメージと違う可能性がございます。

マスターデータ類の送り先

〒330-0052
埼玉県さいたま市浦和区本太 2-9-24
株式会社コムワークス プレス・コピーサービス係
048-883-9629

プレス・コピーサービスの料金は、原則として全額前金にてお願いしております。
マスター等入稿データ到着までに料金を下記口座へお振込みください。

銀行振込:

▼三菱東京UFJ銀行 浦和支店 普通0602615
口座名義 カ )コムワークス
※恐れ入りますがお振込み手数料はお客様ご負担にてお願いいたします。

郵便振替:

▼郵便振替 記号番号 10390-48988711
口座名義 カ )コムワークス
※恐れ入りますがお振込み手数料はお客様ご負担にてお願いいたします。
※各種必要データ類をお送りいただき、ご入金いただいた時点で工場手配とさせていただきます。
またこの時点から納期がカウントされます。お客様がマスターを発送された日からのカウントとはなりませんのでご注意ください。
ご入稿以降の返金、マスターの差換え等はできませんのでご注意ください。
差し替えの場合、差し替え手数料として 5,000 円(税込)頂きますのでご注意ください。(差し替は弊社に到着日中)その場合、盤面に差し替えマスターと分かりますよう「修正または差し替え版 日付」のご記入をお願いいたします。

4. マスターデータやデザインデータのチェック

このチェックはデータ内容を弊社で保証するものではありませんが、 明らかな不具合や間違いがあればお客様へお伝えし、 再提出していただくこともございます。

5. 工場へ手配

すべてのデータ類、書類がそろい、代金のお振込みの確認ができた時点で、 工場へ手配を行います。

6. 発送

納品日に指定した場所へお届けします。原則として午前中着にて手配しておりますが、当日の交通量や配送業者の都合により、午後に可能性もありますので予めご了承ください。前日に間違いがないよう弊社内で配送手配についてチェックを行います。

7. 納品

梱包には十分注意しておりますが、納品物に破損等がないかご確認ください。万一破損等不良があった場合には、該当物をお取替えいたしますのでお手数ですがご連絡ください。また不良等のご連絡は納品後 1 週間以内にお願いいたします。それ以降のお申し出につきましては対応しかねますので予めご了承ください。

いかがでしたでしょうか。ひととおりプレス・コピーサービスについて解説してきましたが、このほか疑問などありましたら、個別に以下のアドレスまたは電話番号へご連絡ください。
電話:0120-77-5609 担当:宮平(不在時加藤)まで

TEL 0120-77-5609

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP

© 2017 株式会社コムワークス