翻訳からテロップ、ナレーション入れまでまとめてご依頼いただけますので、翻訳会社や映像制作会社などに別々に依頼する手間が省けます。

一貫して請け負うことでコストダウンがはかれます。 他国言語で制作された映像コンテンツの日本語化あるいは日本語の映像コンテンツの他言語化のサービスの提供が可能です。

海外で制作された各種映像を日本人に視聴してもらうために日本語化したい場合や日本の映像を海外の方にみてもらう場合などにご利用ください。

映像の尺に合うように読み調整して収録するのが原則となりますが、一部だけ早口になるなど不自然な部分が多くなる場合は映像の方で調整いただく方が品質がよくなる場合がありますので内容により判断させていただきます。

サービスの流れは以下のとおりです。

一例として、外国語映像の日本語翻訳・字幕入れ編集の場合は次のような流れとなります。

1. 外国語の映像の入稿

2. 日本語に翻訳

3. 外国語映像に翻訳した日本語テロップを挿入

4. 翻訳した日本語をもとにナレーション収録 + 映像へのナレーション挿入

もとの映像形式については特に制限はありませんが、特殊な映像フォーマットなどの場合には別途料金が必要になる場合もございます。テープや映像ファイルなどでご入稿ください。DVDでもご入稿いただけます。 またYouTube映像でも対応可能ですが、映像品質は、YouTubeにアップされている映像品質に依存します。

お預かりした映像の外国語を専門の翻訳会社を通じて日本語に翻訳します。翻訳については、当社と提携している翻訳専門の協力会社に依頼しますので、確実な品質での翻訳が可能です。

外国語映像から外国語での原稿起こし料の目安
10分程度:約¥30,000
英語→日本語の翻訳及び原稿起こし料金目安
10分程度:¥60,000

※ 翻訳料金は言語により異なります。

翻訳処理方法

日本語に翻訳したものをどのように処理するかについては、大きく2通りの方法があります。

1. 外国語映像に日本語テロップを入れる

この場合には元の外国語音声はそのまま活かし、対応する日本語テロップを入れていきます。

英語映像へ日本語テロップの挿入の料金目安
10分程度のコンテンツ:¥25,000

2. 外国語音声と差し替える

翻訳した日本語を音声化し(ナレーション収録)、外国語音声と差し替え、または外国語音声の音声レベルを落として、収録したナレーションを入れていきます。

英語 → 日本語の料金目安
NA10分:¥50,000
ナレーション挿入費:¥10,000
計:¥60,000
日本語 → 英語・中国語・韓国語の料金目安
NA10分:¥130,000
ナレーション挿入費:¥18,000
計:¥142,000
日本語 → マイナー言語の料金目安
NA10分:¥150,000
ナレーション挿入費:¥18,000
計:¥162,000

ナレーション収録サービスへのお見積もり・ご質問・ご相談は、お電話または専用フォームよりどうぞお気軽にお寄せ下さい。

お気軽にお問い合わせください。0120-77-5609受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ